新・我愛西安     観光と生活情報   はてなブログに引っ越ししました。


by 8-9-4-4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

寒暖の差が厳しく風邪が流行っています。(点滴を打ちながら出勤していた丈夫もやっと回復、ご心配をお掛けしました) その中、韓国留学生は元気で予習復習もばっちり、ノートに漢字がびっしり。ハングルを通常使っている彼らは普段漢字を使わないのにすらすら読んで 普段使う私よりきれいな漢字を書く。なぜ西安を留学先に選んだのか、中国他の都市より韓国人が少ない、勉強する環境が整っている。中国留学が急激増え大連や青島などハングルが溢れているとのこと。
日系企業の通訳は朝鮮族が多数活躍しています。年輪学生は礼儀正しい韓国同学に帮助され、親切な西安人に守られ無事連休を迎えます。国慶節快楽!
a0105049_2232631.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-30 22:43 | 大学生活
昨日西安の病院を簡単に紹介しました            
今、家の丈夫(夫)がひどい風邪で通院中。
一ヶ月以上風邪が治らなくa0105049_13571028.jpg
一進一退の状態だったのが一昨日いきなり38・5度
三才時のおたふく風邪以来の高熱・・
それでも仕事が休めなくて点滴しながら上班。
私も喉の調子が悪く学校を早引・・。西安は大陸性気候。空気が乾燥して咽喉を痛めやすく薬、のど飴を持参するのをお勧めします。水分補給も大切。
いざという時は病院で点滴!

いままでたくさんの医療機関にお世話になりました。
所変われば!様々な経験、たくさんの人に助けられました。
中国南部海沿いの町、娘とホテルに到着。その晩から娘が39度の高熱。
ホテルが呼んでくれた女医さん。風邪と疲れとの診察で腕に注射。薬を飲み寝る。だけど次の朝も39・5度、熱が上がっています。ぐったりしている娘にいきなり
「注射液をのみなさい!!」 嫌がる娘の口に注射液を流し込み「もう一本注射液を飲みなさい。一日三回、一回二本飲むのが一番」。訳もわからなく一日だけ三回、計6本・・不思議不思議、次の日は元気に!伝説の名医!

タイのリゾート地、家族で美味しいシーフードに舌鼓をうった夜、娘が急に吐き気がし、熱も38度以上あり、食中毒か風邪のようです。ホテル専属医に診てもらうと大丈夫!椰子ジュースを飲むよういわれました。次の日もやはり高熱があり医者を呼ぶとセブンアップをたくさん抱えてきて    冷たいお風呂に入りセブンアップをガブガブ飲む と   
直りますとのこと・・。さすがに早々チェクアウトしてバンコクの病院に駆込みました。
言葉の問題で勘違いされることが・・。台北・もう15年以上前の話ですが
子供の学校の関係で市内から天母という山が近く緑の多い地域へ引越しました。
引越した途端、原因がわからない咳、強烈な鼻つまりで
持参した薬も利かず苦しんでいるとマンション対面の人が名医がいる病院を教えてくれました。耳鼻科なので私の語学力でも大丈夫と藁にもすがる思いで駆込みました。
「喉が痛い、鼻が通らない!苦しくて夜も眠れない」
「だいじょうぶ、この薬を夜寝る前飲めばあなたの苦しみはなくなります。」緑の錠剤を渡され夜服用。なんと36時間も眠りつづけました
睡眠薬?すぐ飲むのをやめ苦しみながらも一ヵ月後位で治り(東京で花粉症を発病したので台湾にも杉がある!花粉症だったのか) 台北は高度医療を日本語受診できる病院多し。

海外の医療施設で世界一と思うのは香港のアドベンテストホスピタル。
何ヶ国語にも対応しているので母国語で最先端の治療が受けられます。
肺炎で入院したことがあるのですが入院施設、治療、スタッフのマナー、食事
すべてが最高。香港にはアグネスチャンのお姉さんが開院・リサチャン医院もあります。
=日本の病院も様々=
短期バイトを頼まれ山手線沿い近くの某皮膚科の受付をしていた時の話
女医さんは2人目の子を妊娠中。
「あれぇー湿疹と水虫の薬間違えて処方薬書いちゃったぁー」
「あれぇー、前回来た時に血液検査したのに今日もしちゃつたぁー」
挙句の果て患者に注射した針を誤って腕に刺し
「あれぇー、お腹に赤ちゃんいるのに感染症になったらどうしょぉーー」号泣する・・・。
皮膚科なので命に関ることはないけど。さすがに閑散としていた。
[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-24 14:28 | 生活編

西安情報  &アド街

西安は城壁真中の鐘楼を中心に東大街、西大街、南大街、北大街と続きます。
市内は至る所にバス停があるのでバスで廻ってa0105049_14485476.jpg
観光、買物の移動がとても便利。
よく買物する小寨はCD、DVD、洋服などが安く
原宿、香港女人街、台北西門街のように
若者や学生で賑わっています。
{写真は小寨でみかけたおしゃれさん}

駐在、留学で長期に滞在の場合、
一番心配なのは病院のことだと思います。a0105049_14571148.jpg
基本的に日本語が通じるところはありません。
一応、知る限り
①高新医院
高新区にある外資系の医院。
英語が通じる(英語の出来る人を呼ぶ)
私が掛かった唯一の病院。
欧米人が来ていました。
029-82300120 救急も可能。a0105049_1523750.jpg
②民航西安医院。     
澧鎬路にある東方航空経営の医院。
24時間いつでも受診可能
夫が掛かった唯一の病院。中国語だけ。親切。
029-88705038
③歯医者
錦園小区にある歯科。王先生が
日本語と英語が少し話せると聞きました。a0105049_158258.jpg
行ったことがないので詳しくはわかりません。
=西安日本人会=
こじんまりですが充実した活動をしています。
春のお花見、忘年会など
駐在、学生が交流してます。
http://www.xian-jpn.com/top.htm

外国商品が買えるところはa0105049_15444874.jpg
お馴染みmetro(日本製品は很少)
金花(鐘楼、高新)
南門、美美(地下)さしみしょうゆのみ
 
食料品,日用雑貨は
家世界(華潤)
人人楽
愛家a0105049_15553910.jpg
易初蓮花など
便利なスーパーがあります。
「家世界は隣に
ホームデポ(米系)、家具屋も
あるのでお気に入り」
(私が利用している所のみ記載)

他に家楽福(カルフール仏系)a0105049_15591244.jpg
オールマート(米系)は今年進出

日系のデパート、スーパーは未進出。
熱烈歓迎 JUSCO!!
[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-23 16:16 | 健康 きれい  美容
質問にお答えします。
感覚は夫々なので参考までに。   
a0105049_21591383.jpg西安は治安がよく勉強する環境が整っています。
親切な人が多く住みやすい街。
西北大学、師範大学、外語大学、交通大学などに沢山の留学生がいます。
日本人は中国他地域からすればかなり小人数。
中央アジアの人が多い。
目的を持って十分な計画をすることが大切
健康でやる気があれなら必ず達成できると思います。基本的な語学力、簡単な会話ができれば環境に慣れるのが早いのでは。
西安は日本製品が少ないので必要なものは持参する。乾燥対策が必要。 

他地域、広東省はジャスコがあり温暖で暮らしやすい(ジャスコはよく買物しました。
本当に便利、夢のジャスコー西安にも出店してほしい・・。) 上海、北京も同様コンビニも日系スーパーもあります(主婦なので考えるのは買物ばかり・・) 大連・厦門は海沿いの綺麗な街。
人生外国で勉強できるチャンスはそう多くはありません。どこに行くかは良く考えて判断して下さい。・・・年輪学生は記憶力の退化で劣等生・・。でも充実した学生生活を送っています。
頑張れ!若人! 歓迎西安! ・・・㊤の写真は今が旬・栗    
[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-19 20:33 | 大学生活

中国の大学・親愛的老師

新学期が始まったばかり、環境に慣れない、言葉の問題で意思疎通がうまくいかない生徒もいる中、担任は繰り返し生徒が理解するまで丁寧に授業を進めている信頼厚い楊老師。
休み時間も惜しんで生徒の中で質問を受けたり雑談したり心温かい最高の教師。偶然、私の故郷札幌に住んでいたことがあるそうです。素敵な縁がまたできました!クラスは殆んど韓国人で日本人は私ひとり。韓国の人はよく勉強し真面目で明るくて楽しいクラスになりそう。様子を更新していきます。
a0105049_22253078.jpg
a0105049_22262265.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-14 22:38 | 大学生活

中国留学・クラスメート

学校が始まり一週間、朝が辛く、宿題と予習に疲労しています。なにせ年輪なので皆がすぐ覚えることも10回聞いてもすぐ忘れ、記憶力と理解力の衰退に気力だけでは老いに勝てないことを思い知る毎日。講義の2課は全員・中央アジア・カザフスタン。石油輸出国機構OpEC非加盟では2位の原産国。2000年以降、二ケタの経済成長が続き2006年にはカザフ東部と中国を結ぶ石油ラインが開通して益々繋がりが深くなる中央アジアと中国。 彼らは希望と夢を抱いて故郷から列車で五日間もかけて西安に(本当にシルクロード横断)。   「TOYOTA、々」と日本企業名で話しかけてきます。拙い英語&ジェスチャー。それでもいつも笑顔のかれら。 

ちなみにサッカーが盛んなイスタンブールではナカタナカムーラと呼ばれ、ドーハはソニー、スラバヤはホンダ、日本企業健在!  意外に日本の首都を知らない人が多く、ブルックリンの学生はかなりの子がペキン!と堂々と答えてました。
アジア、シルクロードの交差点・カザフスタン モンゴル系・欧系・アラブ系、アジア系たくさんの
素敵な笑顔があります。私の隣は中国人のshao老師
a0105049_19511042.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-12 14:42 | 大学生活
荒波にも勇敢に挑む彼方たちの偉大なる祖先に思いを馳せ。娘は華僑の中で学び育ちました。
私はたくさんの子供達に囲まれ日本のママと呼ばれています。ホニー,リチャード赤ちゃん誕生おめでとう。早くスラバヤに会いに行きたい。アニー今度はあなたの番かな?あせん、フィリピン華僑の彼方は僕の国だからといつも私達にごちそうしてくれましたね。ママはあせんが大好きで息子と思っています。アンソニー結婚おめでとう!バニー、ュサーラ、マリーナ香港で!
a0105049_17402432.jpg
a0105049_2020280.jpg
a0105049_2032566.jpg
a0105049_20354331.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-10 20:50 | 華僑の中で

西安に来ませんか。

a0105049_19545711.jpg中国は何処でも建設ラッシュ。どの街も同じ顔になりつつある中、古都・西安も急激な発展で旧街並みが高層ビルへと変化しつつあります。その中、まだあちらこちらに庶民が手を取合って生きてきた街並みが点在します。懐かしさと新しさが交差する西安に来てみませんか。


 
a0105049_19441982.jpg
a0105049_1983559.jpg
a0105049_1992158.jpg
a0105049_1912061.jpg
a0105049_19403042.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-08 20:00 | 生活編
西安は大学が多く、シルクロード研究、語学習得で留学生が集まっています。
食べる物が限られるムスリム圏の人は同じ宗教の人がいる西安が暮らしやすく我母校でもかなりの割合を占めカザフスタン、パキスタン、タジキスタン、シリアなど多くの人が学んでいます。留学生もその地域により多少国別分布が異なります。福建省の大学ではインドネシア、フィリピン・タイなど華僑の子が多く、上海、北京、広州など大都市は西洋人、韓国人、日本人もかなりの数になると思います。中国は積極的に留学生を受入れ学校内に寮を設け食堂なども充実しているので益々留学生が増えて世界中がニイハオで通じる日がくるかも??
↓豊富なメニューで安い学食、 何でも揃う学校付近
a0105049_1594635.jpg
a0105049_1512038.jpg

[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-08 15:39 | 大学生活
a0105049_18361798.jpg近くの豊慶公園、朝早くから
楽器を弾いたり歌ったり踊ったり散歩したり誰でもすぐ仲間に!皆元気!
老若男女皆仲良し!
伸びゆく経済の如く明るい朝がここに!
太極拳を習ってみたいと声を掛けると笑顔でOK!さぁ、いつからやろうかな?
新学期が始まったばかりで朝が辛い。
もう少し待ってください・・。
やるからには師匠目指します!??    ↓師匠と一番弟子  ↓民族歌&楽団
a0105049_18235372.jpg

a0105049_18272510.jpg

元気な西安人、主食は小麦粉。麺、饅頭、モー(ナンのような)) 
イスラム教の人が多いので羊料理など多彩。↓手作り麺、 屋台
a0105049_1926659.jpg
a0105049_19285284.jpga0105049_2035969.jpg
[PR]
by 8-9-4-4 | 2007-09-04 20:16 | 生活編