新・我愛西安     観光と生活情報   はてなブログに引っ越ししました。


by 8-9-4-4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
もう一つのシルクロード
標高6000mを越える崑崙山脈の脇を通る、甘粛省蘭州から青海省の西寧をへて
イランにぬける青海ル-ト、もう一つの絹の道であり、チベット族をはじめ
ペルシア系トルコ人やモンゴル系の遊牧民が往来したみち
a0105049_2227193.jpg
a0105049_22461597.jpg

元代にイスラム教はチンギス・ハーンの西征軍とともに移住してきた中央アジア人によって広まったと言われています。宗教を重んじて生きる回族のバザールを訪ねた。
a0105049_22574823.jpg
野菜や果物、宗教にも基づいた食肉などが並んで
a0105049_2345718.jpg
いまはヒマワリの種と梨が旬 とっても甘くおいしかった
a0105049_23183068.jpg
a0105049_2321147.jpg
この町の名物  血と糯を混ぜた羊の腸詰め
a0105049_23591619.jpg
名コック・コァンさん
a0105049_024158.jpg
人懐っこい可愛い子供たちにたくさん話しかけられ・・「どこから来たの」
a0105049_231122100.jpg
a0105049_2315078.jpg
a0105049_23245097.jpg

お母さんが仕事の間 こんなところでお昼寝かな?・・ 起しちゃった・・
a0105049_23282582.jpg
a0105049_23323771.jpg
青海省はイスラム人口74万人・全省人口の14.52%を占めている。
a0105049_2341278.jpg
a0105049_0144048.jpg
旅の途中、名も知らない教会がみえてきた
a0105049_2351532.jpg
 つづく・・・・・
[PR]
# by 8-9-4-4 | 2008-08-16 00:16 | 少数民族  イスラム
中国では人民を漢族と55の「少数民族」とに区分し、民族ごとに集住地域を指定した
民族区域自治という少数民族政策を取っている。

少数民族が住む町 小さな々バザールを訪ねました。
a0105049_1537880.jpg
衣料品 生活必需品が揃っています。
a0105049_15502076.jpg
民族を誇りに仲睦まじい親子
a0105049_160854.jpg
食も宗教に基づいている
a0105049_16282151.jpg
a0105049_16572473.jpg
チベット僧も寛いで
a0105049_16233371.jpg
a0105049_16432566.jpg

同胞が訪れる際の宿
a0105049_16521083.jpg
a0105049_16544040.jpg
殆どの看板は漢字とチベット文字で表示され
a0105049_177910.jpg

不思議なものが売られていた。
a0105049_17105548.jpg
 岩盤にあるという蜂の巣
a0105049_171452100.jpg
味見をしたが独特の匂いと甘さがあった。体によいとのことだが。

織物の店もあり独特の民族性を感じさせるバザールでした。
a0105049_1722494.jpg


青海省 民族分布図
漢民族 - 54% チベット族 - 23% 回族(ムスリム) - 16%
土族 - 4% サラ族 - 1.8% モンゴル族 - 1.8%

次回は活気溢れる山間の回族(ムスリム)のバザールを記載します。
[PR]
# by 8-9-4-4 | 2008-08-13 17:45 | 少数民族  チベット族
青海省中部
崑崙山脈とタングラ山脈に挟まれた地を青海高原、平均高度4000mを
超える広大な高原が広がりチベット族が羊・ヤク・馬を遊牧している。
a0105049_18334571.jpg
チベット遊牧民にとって、「ヤク」は最大の財産 嫁ぐ時、ヤクを連れて行く。
a0105049_18485052.jpg
彼女の名前はツェリン・・チベット族語で長寿という意味があるそう。
a0105049_19202876.jpg

彼らのパオで休息をとらせてもらいました。 右端がツェリンの夫ギャツォ
a0105049_19161871.jpg
厳しい寒さ、強風を防ぎ暖を逃さない快適な住居 
a0105049_1929112.jpg
標高が高く、軽い高山病になりかけて半日休ませてもらいました
a0105049_19343785.jpg
テレビがあり
a0105049_19572979.jpg
彼らの電力はソーラーパネル
a0105049_19492355.jpg
自然と調和して生きるチベット族

大切なヤクからミルクを絞って
Chhurpiと呼ばれるチーズや
お茶に入れたり寺院のランプを
灯すためのバターを作って生計をたてていました。
a0105049_20152238.jpg
体調がもどり、静かな穏やかなパオを去る時
牧羊犬のロジ(チベット犬種)がいつまでも名残惜しんでくれました。
a0105049_20271070.jpg
初対面の旅行者を包み込んでくれた優しい人々とパオ(包)。
[PR]
# by 8-9-4-4 | 2008-08-10 20:58 | シルクロードの旅 青海省